ミズタマな日

April 24, 2017

天気 晴れ

気温 25℃

水温 21℃

 

こんにちは。勇樹です。

 

今日の小笠原は、北風強め。

 

海は穏やかでしたが、ちょっぴり肌寒い1日でした。

 

そんな本日は、閂ロックへ。

 

お久しぶりの閂ロックは、大物群れ群れ。

 

イソマグロが60匹以上。ギンガメアジも20ほど…

 

さらにさらに、マダラトビエイにウシバナトビエイまでもが出現。

 

どこをみても、ワイドな生物が…

 

いやーたまりませんね。

 

2本目は、お魚たっぷりポイントへ。

 

ヨスジフエダイ、ノコギリダイ、アカヒメジなどの根ざかなを堪能してきました。

 

そんな2本目で、特にいい働きをしてくれた子は、

 

このアオウミガメです。

 

ダイバーなんかには、全く構わず食事をしておりました。

 

みんなで囲んでも、ストロボ焚いても、にげず。

なんていい子なんでしょう…

 

アイドルばりに写真を撮って差し上げました。

 

 

 

それはそうとして、今日のダイビング中に新たな発見が有りました。

 

それは…

 

なんと…

 

小笠原の固有種であるミズタマヤッコの新たな生息場所です‼︎

 

ミズタマヤッコといえば、深場。

 

それも50メートル付近に生息していますが、

 

今回の生息場所は約25メートル‼︎

 

うひょー。浅いですねぇ。

 

ただ、ダイバーとは無縁の生活をしていたのか、ビビリちゃんでした。

 

すぐに影に引っ込んでしまいます。これは、ダイバーに慣れさせねば…といった感じです。

 

みなさま写真を見たいですよね。

 

では…

 

じゃーん‼︎

 

 

 

えっ?  ってないですか?

 

そんなわけないじゃないですか…

 

じゃあ拡大して、明るさあげてみますね。

ほらw

ギリギリ写ってるではありませんか…

 

フィッシュアイレンズしかなかったので、

 

写っているだけ奇跡ですねw

 

ちなみに、メスが2匹いましたよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

旧HPログはこちら

December 3, 2016

1/1
Please reload

最新記事

June 6, 2018

May 23, 2018

May 22, 2018

May 21, 2018

May 20, 2018

May 19, 2018

May 17, 2018

May 16, 2018

May 15, 2018

Please reload

アーカイブ