島周り

記入者 勇樹 天気 晴れ 気温 31度 水温 22℃ 今日の動画はこちらをクリック

1本目は、閂ロックへ 潮も緩く、絶妙なタイミングでエントリー。

エントリーするとすぐに、

ギンガメアジの大群が現れました。

数は200ぐらいでしょうか?

なかなか熱い数でした。

その先頭の方には、イソマグロもおり、

大きな群れとなっていました。

2本目は、北一つ岩。 潮に乗りつつ、流されながらダイビング。

流されつつ、次々に変わっていく風景と、魚に癒されました。

サボテンミドリイシの付近には、アオウミガメやウケグチイットウダイ。

浅場には、アジアコショウダイ玉やヨスジフエダイ玉が…

北のアナの中には、

アカイセエビにタテジマキンチャクダイの幼魚や、ヒトヅラハリセンボが…

次々に変わっていく光景が癖になります。

閲覧数:47回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今日は、お客様とダイビングへ。 サンゴの大産卵があったようで、 海は真っ赤で、匂いは強烈。 そんな本日は ゼロ戦に潜ったり、一等輸送艦に潜ったり。 戦跡系のポイントを多めに潜りました! 一等輸送艦はやはり巨大で、 とても迫力がありますね! 道中には、ドローンを飛ばして写真を撮ったり、 島周りを満喫しました。

こんにちは。ゆうきです。 第2回泊まりケータは、二泊三日終了しました! 海況は終始問題なく、 皆さま楽しんでいただくことができました! イソマグロは200オーバー! シロワニにカンパチの群れ。 ウシバナトビエイやマダラトビエイの群れ! マダラエイや、ロウニンアジ。 壁にはアカイセエビがぐっちゃり。 ハシナガイルカやミナミハンドウイルカとも出会えましたよ! 帰り際には、マッコウクジラとマダライル