島周り。

記入者 勇樹 天気 晴れ 気温 25度 水温 22度 コメント 一本目 横沈

今日の一本目は横沈へ。

しっかりツバメウオが群れでいてくれました。 魚を見た後は、沈船を堪能しました。

エンジン、ガラス窓、バルブなどなど。

沈船をゆっくり見て回りました。 2本目は、閂ロックへ。

潮がバッチリなタイミングを狙って入りました。 すると、ギンガメアジの群れが待ち構えてくれていました。 数は80以上ですね〜‼︎素晴らしい群れでした。 マダラトビエイやマダラエイとも遭遇しました。 砂地では、ミナミイカナゴがたくさんたくさん。

数は、どうなんでしょうね〜千匹は軽くいたでしょうか?

全盛期に比べると、だいぶ食べられてしまったかな?

強く、たくましく生き残って欲しいですね。

閲覧数:63回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今日は、お客様とダイビングへ。 サンゴの大産卵があったようで、 海は真っ赤で、匂いは強烈。 そんな本日は ゼロ戦に潜ったり、一等輸送艦に潜ったり。 戦跡系のポイントを多めに潜りました! 一等輸送艦はやはり巨大で、 とても迫力がありますね! 道中には、ドローンを飛ばして写真を撮ったり、 島周りを満喫しました。

こんにちは。ゆうきです。 第2回泊まりケータは、二泊三日終了しました! 海況は終始問題なく、 皆さま楽しんでいただくことができました! イソマグロは200オーバー! シロワニにカンパチの群れ。 ウシバナトビエイやマダラトビエイの群れ! マダラエイや、ロウニンアジ。 壁にはアカイセエビがぐっちゃり。 ハシナガイルカやミナミハンドウイルカとも出会えましたよ! 帰り際には、マッコウクジラとマダライル