青い!!!

天気晴れ 気温20 水温22 タイトルのとおり 何と言っても今日の海は 青い!!!! テング根エントリーと同時に 一気にポイント全体が見渡せ ゆうに3〜40見えているほど・・・ しかも水温も 他と比べて2度近く高い・・・ 夏の潮が入ってきたような そんな海は魚影も満点! 文句なしの群れっぷりでしたね ロング便の学生さんもたっぷりはしゃいでくれました! さらに本日は何と言ってもクジラがすごかった!!! 至近距離で何度もブリーチング 目の前でプカプカと 全身がくっきりでした! 昨日はマンタも見れて なんともラッキー!!! あとはイルカだイルカ! どこいった!笑

マンタとの遭遇。

天気 雨のち曇り 気温 22℃ 水温 21℃ こんにちは。勇樹です。 雨〜。ついに降りましたよ〜雨〜‼︎ こんなにまとまって降るのは、いつぶりなんでしょうか? 小笠原の水不足も少しは解消されるといいんですが… さて、そんな土砂降りの本日は、 まったりダイビングでした。 ゆったり泳ぐ、40ほどのツバメウオの群れをみたり〜。 ダイバーに無関心で、ご飯に夢中のカメさんと写真撮影をしてみたり〜。 アカシマシラヒゲエビのクリーニングを受けてみたりと、 流れのあまりないポイントを攻めました。 ダイビングの合間には、 マンタとシュノーケリングを実施。 目の前でぐるっと回ってくれました〜‼︎ しばらく一緒に泳ぐという、至福の時間を過ごしました。 その後、 ザトウクジラがブリーチングする姿も見ることができました。 なんだかんだ言って、毎日ブリーチング見れてますねぇ。絶好調‼︎ この時期は、マンタとクジラに、シロワニと、 なんでもござれ〜です。 さぁ、明日はイルカと泳ぎたいですねぇ。

学生といえば

天気晴れ 気温22 水温20 さてさて 出航日ですが 学生さんは2航海での合宿なので 元気に三本 行ってきました! 本日は天気も良く 海も凪ときたもんです!絶好調! 普段あまり入ることのできない 満蔵穴にも入れちゃって わたしゃ幸せです 小笠原で数少ない THE地形ポイント ハートの出口が特長です さらに穴を抜けると砂地が広がり なんともビューティフォー! フィンを外して月面歩行タイムです! やっぱ学生といえばこれですね! またまた人懐っこいカメさんも現れて 目の前で4発の大ブリーチも見れて ぴーかん天気楽しみましたね! あとはイルカ・・・ なかなか出会えませんが 明日こそ。。。

クジラにシロワニ、小笠原フルコース

天気 曇り 気温 22℃ 水温 21℃ こんにちは。勇樹です。 今日は朝から、噂のシロワニポイントへ。 エントリーしてすぐに、足元を泳ぐシロワニと遭遇。 エントリーから出現までが早すぎて、 誰も気づいていませんでしたw その後、みんなで追いかけながら、 沈船の方へ。 沈船の方には、たくさんのシロワニが… 数は5匹ほど。 水もそこそこいい感じで、 たくさんのシロワニと戯れることができました。 他にも、ウシバナトビエイの群も抑えることができました。 数は15枚ほどいたらしいですね。すごい。 エグジット後は、ホエールウォッチングへ。 ひっきりなしに見えるブローがたまりません。 クジラと言えば… 今日のクジラは、ブリーチングもしてくれました。 母親と子供の両方が飛んでくれました。 予期せぬジャンプでしたが、ギリギリ写真を撮れましたよ。 あいにくの曇り空でしたが、大興奮の大ジャンプ。 感謝です‼︎ 学生さんたちの中には、本日100本を迎えた人もいらっしゃいました。 小笠原で100本とは、羨ましいですねぇ。 明日は、イルカと泳ぎたいなぁ。

we are young

天気雨 気温21 水温20 今日から立正大学の学生さん合宿ですー!!! 私も後藤も 学生ダイバーでしたので なんとも気合が入る!!! そんな小笠原は久々の雨 水不足の小笠原、小雨ですがありがたいです が、学生さん的にはちょいと複雑かな?笑 ともあれ 小笠原らしく沈船からスタートです やはりこの時期にしては青いですね! ツバメウオはばらけてましたが数は充分 きっちり遊びました その後は 10分以上ずーっと亀とランデブー 逃げない逃げない笑 遊んでくれてありがとー 最後は根魚ポイント 潮が速くて 魚が隠れてるー! そんな時はと 勢いよく学生さんが突入するとキッチリ出てきてくれました笑 ごめんよ笑 今日も船の上ではクジラがバッチリ なんとかダイビング中に・・・ なんて考えながら 明日も遊んできまーす!!!

シロワニ、シロワニ、シロワニ。

天気 晴れ 気温 21℃ 水温 21℃ こんにちは。勇樹です。 今日もいい天気で、絶好のダイビング日和。 出港日でしたので、午前中のダイビングだけですが、張り切って潜りました。 一本目は、最近のホットポイントである湾内の台船へ。 ホットポイントなだけあって…シロワニだらけでした。 左を見れば、シロワニ。右を見ても、シロワニ。 数は数えられないほどでした。 さらに、シロワニの方も慣れてきたのか、 寄れる寄れる。触れるほど寄れました。 たっぷりシロワニを楽しんだ後、エグジットしました。 今日のシロワニの映像です。ここをクリックして下さいね。 二本目は、四畳半のパラダイスです‼︎ ワイドの次はマクロ狙いです。 ハダカハオコゼに、キンメモドキ、 いろんな魚の幼魚もたくさんいました。 本当にこのポイントは、無限に潜ってられますね〜 ダイビングの後は、クジラを見ながら戻ってきました。

待ってました!

天気晴れ 気温20 水温20 さてさて またしても大時化です笑 せっかくこの2日良かったのになあ しかし、西が悪けりゃ東に行こう!な小笠原なので 港の反対東側に行ってみるとベッタベタ! いつもの根魚ポイントへ行ってきましたよー 最近は根魚だけでなく アカイセエビがこれでもかといてくれます! さらに岩の陰にはチビネムリブカがぐるぐる イセエビに激突してました笑 エギジット後には 待ってましたと言わんばかりの勢いでミナミハンドウイルカ出現です!!! 早速スイムしてみると まあはしゃぐはしゃぐ・・・ 心配になるくらい高速移動です!笑 ドルフィンスイム大好きなお客様は大満足! いやあ 時化でも頑張ってみるもんですねえ! 明日もがっつりダイビングですー!

クジラ飛ぶ。小笠原。

天気 晴れ 気温 22℃ 水温 21℃ こんにちは。勇樹です。 今回のブログもまたしても私。 張り切って書いていきますよ‼︎ 快晴の本日は、ダイビング&ホエールウォッチング。 最初はホエールウォッチングからスタートしました。 湾から出るとすぐ、クジラが飛んでます。 ブリーチング祭りでした。 何頭もブリーチング。派手に飛んで、水面がバシャバシャ。 ジャンプの激しさとともに、ゲストとスタッフのボルテージも上がっていきます。 このシーズンは、やっぱりいいですねぇ。 こんな感じでした〜〜(´∀`*) 他にも〜 サービス精神旺盛ですね♩ そんなクジラの後は、ダイビングです。 今日のダイビングの映像はこちらをクリック‼︎ まずは、シロワニからスタートしました。 湾内なのにもかかわらず、透明度も抜群。 シロワニ6匹に、シマアジぐっちゃり。 サンゴの上のロクセンスズメダイも綺麗でした。 シロワニの上には、イソマグロが悠然と通ったり、 かなり面白い一本になりました。 次は、タコ岩へ。 イソマグロの群やギンガメアジの群、カマスサワラに、ヒレナガカンパチと大物だらけ。 その他に、カスミアジの大群にも遭遇。 数は60くらいいましたねぇ。 大迫力でした。 エントリーからエグジットまで ウメイロモドキとクマザサハナムロに囲まれ、 お魚まみれの一本になりました。

入港日は島周りですっ‼︎

天気 晴れ 気温 21℃ 水温 21℃ こんにちは。勇樹です。 晴れてますねぇ。凪いでますねぇ。 最高のコンディションの本日は、島周りでダイビングです。 透明度も抜群。 張り切って潜りました。 ツバメウオの群や、ぶっといヒレナガカンパチにも遭遇。 イソマグロも近づいてきたりと、大物も外しませんでした。 焼酎瓶ほどの太さのアカイセエビとカノコイセエビも発見。 エグジット間際には、チビカンパチが3匹寄ってきてくれましたよ。 なんとも可愛らしいですね。 クジラの声もダイビングには常に聞こえるほど、クジラが増えているようです。 声が大きすぎて、腰にまで響きました。 そんなダイビングの後は、ホエールウォッチング。 これはかかせませんね。 いたるところでブローが上がっていましたので、 見つけるのはいとも簡単。 改めて、すごい島です。

クジラと過ごした日。

こんにちは。勇樹です。 今日の小笠原は、三、四日前の時化具合が嘘のように、海がいい調子でした。 そんな本日は、ザトウクジラのホエールウォッチングへ! ブリーチングをしてくれたり、ペッグスラップをしてくれたりと、いろいろな動きで楽しませてくれました。 途中、ハシナガイルカの群れとも遭遇。 かわいいイルカに、みなさんメロメロのご様子でした。 今日は北に南に、縦横無尽にクジラを探し回った結果、たくさんのクジラに会うことができました。 夕方には、サンセットホエールウォッチングを行いました。 夕日をバックに、尻尾をあげて潜って行くシーンは、なんでこんなにも感動的なのでしょうか。 実に美しかったです。 残念ながらグリーンフラッシュは、雲に遮られましたが、 最高に綺麗な夕日を見ることができました。 明日は入港日です。盛り上がっていきますよ‼︎

ウメイロwith・・・

天気晴れ 気温18 水温20 散々時化た今便 しかし、見るべきものは全ておさえた今便 皆さん波にも寒さにも負けず よく付いてきてくださいました! 攻めに攻めた今便でしたが 最後もきっちりハイテンション、ハイポテンシャルポイントへ! やってきましたドブ磯 父島を代表する一級回遊魚ポイント 今日は前半、イソマグロにヒレナガカンパチ、巨大コクハンアラときっちり大物とランデブー そして何と言っても今日のハイライトは動画のこの子たち! ウメイロフィーバーでした!!! やっぱ好きだなあこの子たち さらにさらに聞こえますか??? 呼吸音に紛れて ザトウの鳴き声が入ってます! 牛のような低い声とハイトーンボイスの二種類! 是非聴き比べてください! 今便はイルカにクジラにシロワニに! きっちり遊ばせてもらいました! 皆さんハッピーバレンタイン

チチジマフルコース

。勇樹です。 今日は島周りで二本潜りました。 ダイビングの映像です! 一本目は、製氷サンゴ。 もちろん、シロワニ狙いです。 久しぶりのシロワニは、 なんと、6匹以上で待ち構えてくれていました。 右を見てもシロワニ。左を見てもシロワニ。 シロワニ祭りでした。 途中、マンタもでてくれたり、サンゴは見事だったりと大満足の一本となりました。 合間には、ミナミハンドウイルカとシュノーケル。 なかなか構ってくれない子たちでしたが、 粘りに粘って、最後には近くまで来て遊んでくれました。 ニ本目は、テング根。 相変わらずの根魚の多さ。 ヨスジフエダイにノコギリダイ、アカヒメジたっぷりたっぷり。 その中でも、アカイセエビがたくさん増えていて、びっくりしましたよ。 午後からは、ホエールウォッチング。 ザトウザトウ。いたるところにザトウクジラ。 ハートロック前で、潜る瞬間は絶景でした。 帰り際には、ハシナガイルカと遭遇。 沖に出て行く瞬間でしたので、波乗りしながら、楽しませてくれました。 ザトウクジラのブリーチングも見ることができ、最高の一日でした。

アドレナ

天気晴れ 気温18 水温22 大変長らく!お待たせしました! 帰りましたよチチジマ!オガサワラ! 昨日入港でしたが海は大時化 今日も時化時化・・・・ しかぁし そこを乗り切るフィッシュアイ! KinKi Kidsもびっくりなほど 波はジェットコースター どんぶらこっこ島影で潜ってきましたよー! 久々復帰チームは学生さんと! みなさん波を楽しんで?おられたので何より何より ハイテンション、アドレナリン全開で潜ってまいりました 海の中は・・・ な・・・なかなかヒンヤリじゃねえか・・・ 冷たい水におしくらまんじゅうするかのごとく ツバメウオが密集しては動かない いい被写体だねえ ハタンポも大きく数も多い シラヒゲエビもわんさか 寒さを吹っ飛ばす楽しさでしたねえ 昼食後はホエールウォッチング 少なくとも10頭ほどのザトウクジラ どれにしようかな状態です! さらにさらに 粘りに粘った4時ごろ 二頭のクジラが スパイホップにブリーチング! これも10回はくだらない大サービス!!! 至近距離でのヒートランに再びアドレナリン大放出 お腹いっぱいだぜ!!! 明日はイルカ 期待してまっせ

気軽に問い合わせください        TEL  04998-2-3421   FAX  04998-2-3431

                                                e-mail  fisheye@d3.dion.ne.jp

                    100-2101 東京都小笠原村父島字清瀬
                代表者   笠 井 信 利

  • Trip Advisor Social Icon

© 2016  代表 笠井信利